男時(おどき)・女時(めどき)

世阿弥は、こっちに勢いがあると思える時を「男時」、相手に勢いがついてしまっていると思える時を「女時」と呼んでいます。女時の時に、いたずらに勝ちにいっても決して勝つことができない。そんな時は、むしろ、「男時」がくるのをじっと待つしかない、と言っています。
新型コロナウィルスは、パンデミック(感染爆発)に至りました。全国高校選抜大会に出場予定であった選手達も悔しさを胸にじっと次を目指し耐えています。
「雲晴れて のちの光と 思うなよ もとより空に 有明の月」という古歌があります。苦しいときは、雲がかかっている状態。でも、やがて雲は流れていき、必ず月が見えるときがくる。月はどんな時も光を発し続けています。

祝 卒業!

本日、令和元年度第58回卒業証書授与式が行われました。新型コロナウィルス感染防止の為、参加者は卒業生と保護者、教職員だけとし全員マスク着用、更に、内容を縮小して行いました。
在校生に卒業生の立派な姿を見せられないこと、また、一緒に送り出せないことは断腸の思いであり、苦渋の選択でしたが、何よりも体調を最優先しての措置でありました。
しかし、担任からの氏名点呼では、卒業生は皆、堂々と返事をし、実業高校らしい厳粛な卒業式となりました。
保護者の皆様も全員マスク着用のご協力をいただき感謝申し上げます。
卒業生の前途に幸多かれと心より祈っております。おめでとうございます!

雛飾り

図書館にひな人形が飾られました。まもなく行われます卒業式に華を添えてくれました。

入学者選抜試験

2月18日(火)、令和2年度入学者選抜試験が実施されました。朝は天候が荒れ模様で心配しましたが、本校会場、北見会場、富良野会場、名寄会場、全て滞りなく終了しました。
受験生は緊張の中、試験や面接に臨み、高校という新しい世界に踏み出すときを迎えました。
これから公立高校を受験する生徒さんもおります。
健闘を祈ります。

土管マリオ

第61回旭川冬まつり「高校生雪像甲子園」に、今年も本校から5チームが出場し、太鼓部の作品「土管マリオ」が3位に入賞しました。2月9日(日)10:00より本会場で表彰式が行われました。
また、特別賞にも2チームが選ばれ、前日に表彰を受けました。
今年は、連日、強烈な冷え込みでしたが、多くの生徒がボランティア活動に参加し、まつりを盛り上げてくれました。

クレーンゲーム

1月24日(金)「第38回北海道高等学校工業クラブ大会」が北海道釧路工業高等学校を会場に開催され、本校からは、機械システム科3年、北崎柚羽くんが作成した「クレーンゲーム模型」を発表しプレゼンを行いました。
1年半の歳月を掛けた力作は、見事、課題研究発表大会の部において「スペシャリスト大賞」を受賞しました。
現在、模型は本校図書館に展示していますが、生徒は皆、足を止め見入っています。
おめでとうございます。

推薦面接試験

1月24日(金)、推薦・LF・学業奨学生面接試験が行われました。この日の朝は、生憎の吹雪となり、更に、学校付近の幹線道路で大型のトラックが動かなくなり、丁度受験者が来る時間と重なり大きな渋滞となり、一時はどうなるかと心配しましたが、全員時間に間に合い予定通り実施でき安堵しました。
受験者は、いよいよ高校という新しい世界に踏み出すと時を迎えるわけですが、皆、緊張の中にも今までの自分の努力に自信を持って堂々と臨んでいました。

アンサンブルコンサート

1月19日(日)、旭川大雪クリスタルホールで、「第51回北海道アンサンブルコンクール」と「第56回北海道管楽器個人コンクール」旭川地区予選が行われました。
本校からは、商業科1年、尾形明瞳さんが、ユーフォニアムで個人の部に出場しました。ピアノソロは顧問の辻村信太郎先生が伴奏しました。
また、アンサンブルでは、サクソフォーン三重奏で普通科1、佐藤小春さん、同じく、上原空さん、商業科1年、橋本胡百さんが演奏を披露し、たくさんの拍手をいただきました。
どちらも金賞を受賞しました。おめでとうございます。

センター試験

1月18日(土)・19日(日)は、最後の大学入試センター試験の二日間となりました。普通科の先生方も冷え込みの厳しい中、早朝より受験生を迎えて激励のエールを送っていました。
来年からは「大学入学共通テスト」に切り替わります。

EV(電気自動車)

1月18日(土)、札幌ドームで開催されました「札幌モーターショー2020」に行ってきました。「北海道ハンドメイドエコカーコンテスト」に出展しました、本校自動車科作成のEVは、大変人気で、多くの親子が試乗し賑わっていました。
また、生徒によるプレゼンも緊張の中、無事終了し、観客の皆様からたくさんの拍手をいただきました。
本校自動車科を卒業し、現在、北海道科学大学短期大学部2年生の小笠原瑠士くんも、隣のブースで、学生フォーミュラーEV作成の一員として活躍していました。