普通科(難関選抜)

HOME > 学科・コース > 普通科(難関選抜)

難関選抜コース 医学部合格の目標をきめ細やかな個別指導で支えます。

【難関選抜コース】医学部合格の目標をきめ細やかな個別指導で支えます。

国公立大学医学部合格を目標に、1年生から理数系科目に重点を置いて高い学力を身につけます。少人数制のメリットを生かし、一人ひとりの学習到達度を確認しながら全体的なレベルアップを図ります。

1日の流れ

1時間目

数学の時間、特進よりも速い進度で、早いうちから大学受験に対応!

2時間目

英語は少人数ならではのコミュニケーション重視で新テスト対策もバッチリ!

3時間目

もちろん文系科目もしっかり勉強、古典の時間!

4時間目

実験室で化学反応を間近に体験、科学の時間

昼休み

昼休みはコミュニティホールに集まってお弁当

5時間目

現代文は全ての科目の土台、絶対に気を抜けない!

6時間目

机に向かう勉強だけじゃない、体育も全力で!

7時間目

1時間目とは違う分野の数学、気になるところは先生に質問

放課後講習/自学自習

授業の後は講習、そして自学自習の時間に今日の授業を振り返り明日の予習を!

土曜日の様子

土曜日は4時間授業、午後は学校に残って自習をする人もいればサークル活動を頑張る人も!

風連実習

風連の診療所や旭川医科大学での研修体験をはじめ、医学部を目指すにあたって必要な資質の土台を身につけられる機会がたくさん!

活躍するOB・OG

普通科
難関選抜コース

●旭川実業高校を一言で表現すると

パワフルで活気のある学校

千葉 楽斗さん
(平成29年3月 普通科卒業)

旭川実業に来てよかった思うことは?

実業高校の難関選抜コースで仲間と共に切磋琢磨し、学力を身につけるだけでなく人間的にも成長できたことです。また、先生方は生徒一人一人を見てくださり、私が合格するまで手厚くサポートしてくださいました。
今の私があるのはこの実業高校の環境があったからです。本当に実業高校でよかったと思っています。
旭川実業高校は全道や全国大会に出場するほど部活動が盛んです。一方、大学進学や就職にも力を注いでいます。生徒も先生もパワフルで北海道内最も活発のある学校だと感じます。

普通科
難関選抜コース


●旭川実業高校を一言で表現すると

わたしに努力する機会を与えてくれた場所

髙島 麗可さん
(平成29年3月 普通科卒業)

旭川実業に来てよかった思うことは?

実業に在学中、音楽を続けたい私と、将来を思って音楽とは関係ない道を勧める私の両親とがぶつかった時、先生が親身になって一緒に進路について考えてくれたことを深く覚えています。
そのおかげで、今は音楽を専攻する学部に在籍しています。本当に実業に来て良かったと思っています。

ページTOP