【普通科】1/4「合格祈願会」を行いました

1月4日(金)朝8:40より普通科講堂において恒例の「合格祈願会」を行いました。

宮下副校長先生の激励の言葉に続いて、選特・特進・進学コースの3年生約50名が一人ずつダルマに目を入れ、大学合格を祈願しました。その後、3年生は引き続きセンター試験対策模試に取り組み、1、2年生は「AJウィンターセミナー」をスタートしました。大学入試センター試験本番まであとわずかですが、受験生の皆さんは、体調管理に万全を期し、それぞれの目標達成に向かって最後まで努力を続けて下さい。

【普通科】体育の授業で 「ダンス発表会」を行いました

12月18日(火)2・3校時に、普通科の体育の授業の一環として「ダンス発表会」が、男子が第二体育館、女子が第一体育館で行われました。生徒たちはグループに分かれて、日頃の授業の成果を発揮すべく、恥ずかしがりながらも、和やかな雰囲気の中でダンス発表を行っていました。

11/18 「エコノミクス甲子園」上川地区予選で3位に入りました

11月18日(日)、第13回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」の上川・留萌・宗谷地区予選大会が旭川信用金庫本店で開かれ、本校から出場した3組のうち1組が3位に入賞しました。

上川地区予選には10校17組が出場し、金融や経済の知識を2人1組で筆記や早押しクイズなどで競いました。3位に入賞した田川  綾人君・西岡  良基君(普2年)の2人は12月9日に札幌で開かれる全道大会に出場します。また、田川  楽人君・佐々木  健人君(普2年)の2人はパフォーマンスで会場を大いに盛り上げ、特別賞をいただきました。

【普通科】11/1 修学旅行から帰ってきました

11月1日(木)、普通科2年生が、韓国組・国内組ともに修学旅行から帰旭しました。

一足早く16:45に帰旭した韓国組につづいて、夜20:45 バス5台に分乗した国内組が元気に学校に帰ってきました。小雨のぱらつく生憎の天気でしたが、一行は長旅の疲れも見せず元気に出迎えの保護者や先生方と対面しました。

普通科2年生は、この後代休をとって11月5日(月)から登校する予定です。

10/12 「全道高校弁論大会」で工藤さんが最優秀賞に輝きました

10月10日(水)~12日(金)の3日間、帯広市で行われた「第62回全道高等学校弁論大会」に、本校から野田  悠莉さん(普3)と工藤  美瑞姫さん(普2)が参加しました。

課題の部に出場した野田さんは、「時代」というテーマで自身のチアリーダーとして経験をもとに困難な時代を乗り越える決意を熱く語りました。残念ながら入賞には至りませんでしたが、精一杯発表する姿が印象的でした。

また、自由の部に出場した工藤さんは、「31センチの想い」と題して、薬の副作用で髪が抜けてしまう子どもたちのための「医療用ウィッグ」の普及を訴えました。工藤さん自身の経験に基づく内容の弁論は会場に集まった聴衆の関心を引きつけ、最優秀賞を受賞することができました。

この結果、工藤さんは来年7月に佐賀県で開催される「第43回全国総合文化祭」に出場する予定です。今後とも温かい応援を宜しくお願い致します。

【普通科】 9/11 今年も松田先生の講演会が行われました

9月11日(火)16:40から、難関選抜コースの1、2年生と希望者 併せて34名を対象に、今年も「赤ひげ先生」として知られる風連国民保険診療所長  松田 好人先生の講演会が行われました。

松田先生は平成17年から現職をお勤めになり、お年寄りから子どもまで幅広く地域医療の充実に献身されており、本校でご講演をいただくのも今年で6回目になります。この日は、医師としての日常のお仕事や医学部受験の現状について、ご自身の経験を交えて約1時間お話をしていただきました。また、その後は地域医療の抱える問題点について、生徒とともにディスカッションに参加していただきました。

医療・看護の道を目指している生徒にとって、大変貴重な時間になったことと思います。お忙しい中お出でいただいた松田先生、大変有難うございました。今後も病院・施設実習などで生徒たちがお世話になることと思いますが、よろしくお願い致します。

【普通科】8/29 「合唱コンクール」を行いました

 8月29日(水)、普通科1~3年生が「合唱コンクール」を行いました。

 今年は旭川市公会堂を会場としてお借りし、初めて校外での実施となりました。この日は、午前中リハーサルが行われ、午後からコンクール本番となりました。19クラス17団体の参加でしたが、どのクラスも一生懸命で、練習の成果を十二分に発揮してくれたと思います。普通科の歴史に、また新たな1ページが加わりました。

 また、平日にもかかわらず、たくさんの保護者の方々に会場に足を運んでいただきました。大変有難うございました。

【普通科】1年生が宿泊研修に行ってきました

 6月8日(金)・9日(土)の2日間、普通科1年生201名が「大雪青少年交流の家」に宿泊研修に行ってきました。

 1日目は、朝 学校をバスで出発。雨模様の天気のため予定していた山歩きは中止になりましたが、代わりに体育館でクラス対抗の綱引きや大縄跳びをしました。その日の夜と2日目(午前)は、クラス毎に合唱練習や旭実フェスティバルに向けた製作活動を行いました。2日間という短い研修でしたが、クラス内の親睦も深まり、有意義な時間を過ごすことができました。皆さん、お疲れさまでした。

 尚、普通科1年生は 6月11日(月)が代休となります。

【普通科】6/1「野外活動(球技大会)」を行いました

 6月1日(金)、普通科生徒全員で今年も「野外活動(球技大会)」を行いました。

 昨年同様、グランドと体育館を使用して、男子がソフトボールとバレーボール、女子がミニバレーボールの計3種目をクラス対抗で行い、熱戦を繰り広げました。また、昼休みには恒例の焼肉やジンギスカンに舌鼓をうつ姿が見られ、笑顔の溢れる一日となりました。

 心配された天気もすっかり回復し、好天の下 無事に全日程を終了することができました。グランド整備やテントの片付けなどの作業をしてくれた野球部・サッカー部などの部活生の皆さん、大変有難うございました。

【普通科】3/14 2年生を対象に「進路講話」を行いました

 3月14日(水)5・6校時に進学コース2年生 約140名を対象に「進路講話」を行いました。

 この日は、㈱リクルートマーケティングパートナーズの斉藤  恵理子様を講師にお迎えし、進学希望の生徒に進学に向けての準備についてお話いただきました。進学のために必要となる「志望理由書」の書き方を教えていただくことを通して、生徒一人ひとりにとって自分の興味関心に即した進路希望かどうかをチェックするよい機会になったことと思います。講師の斉藤様、大変有難うございました。

 また、就職希望の生徒 約40名は、市内のホテルで開かれた「キャリアサミット」に参加し、求人の状況や就職に向けた心構えについてお話を伺いました。