学校紹介

HOME > 学校紹介

学校案内

学校名 学校法人北海道立正学園 旭川実業高等学校
理事長 堀水 享
校 長 相馬 真吾
住 所 〒071-8138 北海道旭川市末広8条1丁目
電話番号 0166-51-1246(代表)
FAX番号 0166-51-9515

校訓

教育目標

 個性・能力の伸長をはかり、その成果によって自主独立の精神と国際的視野を養い、国家社会の興隆発展とその福祉増進に寄与できる人材を育成する。

本校の特色

 本校は旭川市北郊の春光台に位置し、大雪山連峰を一望するすばらしい教育環境に恵まれた、自動車科・機械システム科・商業科・普通科の4学科を有する道内唯一の総合的な私立高校です。「遵法・中正・寛容」の校訓の下、近年目覚ましい大学進学実績や難関国家資格への挑戦、全国的に活躍する部活動など、私学としての特色を活かした多彩な教育実践で注目されています。

教育実践の「4つの柱」

1.大学進学・就職実績

 生徒一人ひとりの希望進路実現に向けて、実力UPを100%に支援します。充実した学習環境と親身な指導体制により、国公立大学等の合格者も年々増加してします。就職決定率もこの厳しい社会情勢の中で15年連続100%を達成しました。

2.資格取得に挑戦

 全員が卒業するまでに3つ以上の資格取得を目指します。個別指導やていねいなサポートにより、国家資格にも挑戦し、地域社会から即戦力として高く評価されています。

3.活発な部活動・サークル活動

 野球・サッカー・バトミントン・女子バレーなど、多くの体育系部活動が日本一を目標に全国・全道の舞台で活躍しています。また、文科系部活動やサークル活動に参加する生徒も年々増え、校内には放課後も明るい笑顔が絶えません。

4.広がる国際交流の輪

 40年に及ぶ国際交流の伝統の上に、アメリカ短期交換留学(フォートヘイズ高校)・ニュージーランド中長期留学など留学制度も充実し、大きな効果を上げています。修学旅行(2年生)で韓国(ソウル)を希望した生徒は姉妹校を訪問し、若者どうしの熱い交流を体感します。

懐かしの写真館 創立15周年誌より


校舎航空写真

孝教先生と生徒会の月例対話

新築校舎職員室

建設科

 


機械科

電気科

自動車科

商業科

空手部

体操部

野球部

女子バレー部
ページTOP