【普通科】6/1「野外活動(球技大会)」を行いました

 6月1日(金)、普通科生徒全員で今年も「野外活動(球技大会)」を行いました。

 昨年同様、グランドと体育館を使用して、男子がソフトボールとバレーボール、女子がミニバレーボールの計3種目をクラス対抗で行い、熱戦を繰り広げました。また、昼休みには恒例の焼肉やジンギスカンに舌鼓をうつ姿が見られ、笑顔の溢れる一日となりました。

 心配された天気もすっかり回復し、好天の下 無事に全日程を終了することができました。グランド整備やテントの片付けなどの作業をしてくれた野球部・サッカー部などの部活生の皆さん、大変有難うございました。

【普通科】3/14 2年生を対象に「進路講話」を行いました

 3月14日(水)5・6校時に進学コース2年生 約140名を対象に「進路講話」を行いました。

 この日は、㈱リクルートマーケティングパートナーズの斉藤  恵理子様を講師にお迎えし、進学希望の生徒に進学に向けての準備についてお話いただきました。進学のために必要となる「志望理由書」の書き方を教えていただくことを通して、生徒一人ひとりにとって自分の興味関心に即した進路希望かどうかをチェックするよい機会になったことと思います。講師の斉藤様、大変有難うございました。

 また、就職希望の生徒 約40名は、市内のホテルで開かれた「キャリアサミット」に参加し、求人の状況や就職に向けた心構えについてお話を伺いました。

【普通科】2/21 2年生を対象に「ライフプランニング講座」が行われました

 2月21日(水)5・6校時に「総合学習」の時間を利用して、普通科進学コース2年生(資格zone)70名を対象に「ライフプランニング講座」が行われました。

    この日は、ソニー生命保険㈱旭川支社より講師として柳瀬様、早坂様のお二人にお出でいただき、「30歳の自分を考えよう」をテーマにして人生設計について学習しました。

 高校2年生の生徒たちにとっては、まだかなり先の話だと思いますが、どんな家に住みたいか、子どもの教育はどうするか、どんな車が欲しいかなど、グループ内で意見を交換しながらシミュレーションを行い、収入と支出のバランスを含め自分の人生設計を考えました。

   ふだんの学校生活ではなかなか機会がない「ライフプランニング」について考えるよい機会になったことと思います。お世話になりましたソニー生命保険㈱の皆様、大変有難うございました。

 

【普通科】今年も「AJウィンターセミナー」を開催しました

 1月4日(木)~6日(土)の3日間、今年も難関・特進コースの1、2年生を対象に「AJウィンターセミナー」を開催しました。

 今年は河合塾様から講師をお招きし「未来洞察ワークショップ」と題し、7~8人ずつのグループに分かれて未来の社会についてさまざまな側面からアプローチしました。まず、情報収集として未来の「兆し」を集め、その情報を分類したり組み合わせたりして、最終的に未来について洞察した結果をストーリーという形にまとめて発表しました。普段の授業とは違った内容ですが、未来について自由に考察するという大変興味深いチャレンジができたと思います。お世話いただいた河合塾の講師の皆様、大変有難うございました。

 また、最終日には保護者の方々のご協力により、昼食にカレーライスが供され、生徒たちが皆美味しくいただきました。大変有難うございました。

1/4【普通科】「合格祈願会」を行いました

 1月4日(木)朝8:45より普通科講堂において恒例の「合格祈願会」を行いました。

 宮下副校長先生の激励の言葉に続いて、難関・特進・進学コースの3年生約60名が一人ずつダルマに目を入れ、大学合格を祈願しました。その後、3年生は引き続きセンター試験対策模試に取り組み、1、2年生は「AJ難特ウィンターセミナー」をスタートしました。大学入試センター試験本番まであと1週間あまりですが、体調管理に万全を期し、それぞれ目標を達成してほしいと思います。

【普通科】10/29 2年生が修学旅行に出発しました

 10月29日(日)、一昨日のA班(工商2年生)に続いてB班(普通科2年生・国内組)199名、韓国組19名 が修学旅行に出発しました。

 朝7:00 学校に集合した国内組の生徒たちは、講堂での出発式の後、バス6台に分かれて修学旅行に出発しました。一行はこの後、4泊5日の日程で京都・大阪・広島を見学し、11月2日(木)に帰旭する予定です。また、韓国組も9:45に元気に学校を出発しました。

 2年生の皆さん、旅行中元気でいってらっしゃい。DSC02095DSC02099DSC02102

 

10/21 「高台小遊びランド」に参加しました

CIMG3309CIMG3305CIMG3304 10月21日(土)「高台小遊びランド」に、普通科の生徒38名が参加しました。

 この催しは、高台小学校のPTA教養部主催による 子どもからお年寄りまでの「遊び」を通しての交流会で、本校からは20年以上にわたって生徒が参加させていただいています。この日は、PETボトルボーリングやストラックアウト、日本の昔の遊びに興じたり、子どもたちと相撲を取ったりして、約2時間にわたり小学生と楽しい時間を過ごしました。

 参加した生徒たちにとっても、貴重な体験をする機会になったことと思います。お世話になりました高台小PTAの皆さん、大変有難うございました。

【普通科】9/30 進路講演会を行いました

IMGP0443 9月30日(土)、普通科講堂において難関・特進コースの1年生40名を対象に「進路講演会」を行いました。

 共同通信社の記者をされている 蓮田 真美様(東大卒)と鰍沢 恵美里様(国際基督教大卒)のお二人を講師にお迎えし、ご自分の高校生活や大学生活の様子や、今の記者としてのお仕事について実際のエピソードを交えながら約1時間お話をいただきました。

 お二人からは、目標を持つことの大切さや様々な人と関わることの重要性、また身の回りの多くのことに興味を抱くことがいかに人生を豊かにするかなどについてお話があり、生徒たちはみな熱心にメモをとりながら聴いていました。これからの学校生活や進路選択にぜひ今日の講演を活かしてほしいと思います。

 お忙しい中、ご講演をいただきました蓮田様、鰍沢様、大変有難うございました。

【普通科】9/20 2年生が「マイナビ進学フェスタ」に参加しました

マイナビ写真1マイナビ写真2マイナビ写真3 9月20日(水)、5・6校時に普通科進学コース2年生約180名が、大雪アリーナで行われたMyナビ主催の「マイナビ進学フェスタ」に参加しました。

 会場には道内を中心に大学・短大・専門学校などおよそ100校がそれぞれのブースを設け、それぞれの生徒が興味のある学校から説明を伺うという形式で行われました。2年生は卒業後の進路を真剣に考え始める時期でもあり、皆、真剣な表情で話を聞いていました。生徒たちにとって進路選択の貴重な経験となったこととと思います。

8/29 【普通科】今年も松田先生の講演会が行われました

DSC01989DSC01994 8月29日(火)6校時に、主に難関選抜コースの1年生を対象にして、今年も「赤ひげ先生」として知られる風連国民保険診療所長  松田  好人先生の講演会が行われました。

 松田先生は、平成17年から現職をお勤めのお医者様で、お年寄りから子どもまで幅広く地域医療の充実に献身的にご尽力されており、本校は5年前から病院・施設実習を通してお世話になっています。この日は、医師としての日常のお仕事の話だけでなく、医学部受験の現状や目標を持って勉強をすることの意義について、ご自身の経験談を交えながら熱心にお話し下さいました。生徒たちにとり、今後の自分の進路について考える上で貴重な示唆を得られる場となりました。

 松田先生には、お忙しい中お時間をいただきまして大変有難うございました。