【自動車科】3年生が研修旅行へ行きました。

5月9日(木)から10日(金)の2日間、自動車科の3年生が札幌方面の企業、短大、専門学校の見学を目的に研修旅行へ行きました。

ブリヂストンBRM株式会社 ←ホームページはコチラをクリック
 一次寿命が終了したタイヤのトレッドゴム(路面と接する部分のゴム)の表面を決められた寸度に削り、その上に新しいゴムを貼り付け、再利用(リユース)するものです。 台タイヤを再利用できるので省資源に貢献します。(ホームページより抜粋)
いすゞエンジン製造北海道株式会社 ←ホームページはコチラをクリック
エンジン部品、ミッション部品の製造。いすゞ自動車の『ものづくり事業』と『稼働サポート事業』の両輪体制の一翼を担い「『運ぶ』を支え、信頼されるパートナーとして、豊かな暮らし創りに貢献します」の実現を目指していきます。。(ホームページより抜粋)
北海道科学大学短期大学部 ←ホームページはコチラをクリック
専門学校 北海道自動車整備大学校 ←ホームページはコチラをクリック

 

【商業科】商品開発の最終プレゼンをしました

5月10日(金)の3,4校時に商品開発の最終プレゼンを実施しました。

前回の商品開発プレゼンから、A組の「シロクマさん」とB組の「あざらち」が選出され、最終審査に臨みました。

審査は壷屋総本店㈱様と、相馬校長先生はじめ多数の先生方に行っていただきました。

審査員の皆様 試食用のスウィーツ

担当グループの生徒たちは授業や放課後の時間を活用して、自分たちのアイディアにさらなる磨きを加えてきました。

また最終審査に残らなかった生徒たちは、「シロクマさん」班と「あざらち」班に分かれ、イラスト作成や、商品CMの撮影などを行いました。

各班が時間をかけて準備した甲斐あって、プレゼンの内容・CM動画の出来映えは非常に素晴らしいものでした。

3年A組「シロクマさん」プレゼン・CM動画の様子 3年B組「あざらち」プレゼン・CM動画の様子

 

審査員の皆さま、および生徒投票の結果、本年度のスウィーツは「あざらち」に決定いたしました。

「あざらち」は旭実フェスティバルや食べマルシェ等で販売予定です。

お楽しみに!

     相馬校長先生のご講評の様子

【商業科】旭川福祉専門学校 日本語学科の学生との交流会!

5月9日(木)の午後より、本校商業科3年生が、旭川福祉専門学校日本語学科の学生さんと交流会を行いました。

交流会では、中国・台湾・タイ・ベトナム・モンゴルの5か国から日本に留学している皆さんと、様々なレクリエーションを通じて交流しました。

各国の紹介を兼ねた〇☓ゲームの様子
出身国ごとのブースに分かれ、ローテーションしながら対話している様子

「好きな食べ物は?」「好きなアニメは?」などの質問が出ました

笑顔で記念撮影をしている様子

 

はじめはお互い緊張している様子でしたが、〇☓ゲームや各ブースでの質問タイムを通じてコミュニケーションも増え、最後には笑顔で会を終えることができました。

 

 

【機械システム科】第1回科集会が行われました。

4月18日(木)6校時に機械システム科科集会が行われました。新1年生を歓迎し、今年度の抱負を各クラスの学級委員長が発表し、その後レクリエーションでクラス対抗ドッジボールを行いました。どのクラスも協力し楽しい集会となりました。

【商業科】平成31年度第1回科集会を行いました!

4月17日(水)6校時に、平成31年度 第1回商業科集会を実施しました。

集会では3年生が司会をつとめ、クラス紹介や賞状伝達などを行いました。

司会の2人 クラス紹介の様子

新1年生も最初は緊張した様子でしたが、先輩たちの個性あるクラス紹介に笑顔を見せていました。

最後はクラス対抗のレクリエーションを行い、楽しいひと時を過ごしました。

レクリエーションの様子

 

 

【商業科】商品開発(スウィーツ)のプレゼンをしました!

4/12(金)の5・6校時に、3年生が商品開発のプレゼンテーションを行いました。

壺屋総本店㈱の村本専務様はじめ5名の方にそれぞれのスウィーツを審査していただきました。壺屋総本店(株)様は、販売実習の取り組みに毎年ご協力いただいています。

 

生徒たちは緊張している様子を見せながらも、3年生らしいしっかりとした態度で考案したスウィーツについてプレゼンテーションをしました。

プレゼンテーションの様子

 

 

発表後は質疑応答が行われ、壺屋総本店㈱の皆様より質問や多くのご意見をいただきました。

壺屋総本店㈱様の質問に答える生徒の様子

 

この後は、10点のスウィーツから2点が選ばれ、5/10(金)の最終選考に臨むこととなります。

最終選考では実際に製品化し、試食して審査します。お楽しみに!

【自動車科】3年生の三級自動車整備士講習が始まりました

昨日、無事に卒業式を迎えた3年生ですが、今月24日(日)に行われる「三級自動車整備士試験」に向けての講習が自動車科実習工場にて今日から始まりました。

卒業式の翌日ではありますが、受講する47名の大半が自動車メーカーやディーラー等に就職内定を頂いている事もあり、3年生は気持ちを切り替え自動車科最後の資格取得のため頑張って取り組んでいます。

【一般社団法人 旭川地方自動車整備振興会ホームページ】

【商業科】1年生が全商簿記実務検定1級に合格しました

1月27日(日)に行われた、全国商業高等学校協会主催「簿記実務検定試験」の合否結果が発表されました。

今回は1級に6名が科目合格し、うち3名(1年生1名、2年生1名、3年生1名)が1級取得(会計・原価計算ともに合格)となりました。

この時期での1年生の1級取得は、本校商業科初の快挙です。

一級を取得した、佐藤聖花さん(商1・明星中出身)は「先生に教えていただきながら、毎日勉強できたのが良かったです。次は日商簿記2級(日本商工会議所主催)の取得を目標に頑張ります。」と話してくれました。

今後の佐藤さんの更なる飛躍に期待しています。おめでとうございました。

【商業科】2/7 たいせつ幼稚園で2年生が「保育体験学習」を行いました

2月7日(木)、商業科2年生ビジネスコミュニケーションコースの31名が、隣接する「たいせつ幼稚園」で「保育体験学習」を行いました。この「保育体験学習」はビジネスコミュニケーションコースの授業の一環として計画されたもので、この日はお誕生会を園児たちと一緒に体験させていただきました。

子どもたちの元気な笑顔から生徒たちはたくさんの元気をもらい、予定していた時間はあっという間に過ぎました。 「たいせつ幼稚園」の皆様、お忙しい中、このような貴重な体験の機会を与えていただき、心より感謝申し上げます。有難うございました。