【自動車科】札幌モーターショー出展車両製作記⑥

来年1月17日(金)、18日(土)、19日(日)の3日間、札幌ドームにて開催される「札幌モーターショー2020」へ向け自動車科の車両製作が進んでいます。

今回は、塗装作業前に内装関係の作業を行っていきます。

車体にドリルで穴を開けていきます。 開けた穴はシートの固定用に使います。
車幅短縮のためダッシュボードもカスタムします。 ピラー関係も塗装するため処理します。
コンパネを使用してあるものを製作します。 コンパネでトノカバーを製作しました。
木材パーツも腐食防止のため塗装していきます。 バッテリケース、トノカバーが仕上がりました。

製作車両のパーツのほとんどが完成しており、残すは車体の塗装と組み付け、配線作業となります。

次回は、塗装作業をご紹介できると思います。

【自動車科ホームページはコチラをクリック】

【前回作業日記はコチラをクリック】

【自動車科】札幌モーターショー出展車両製作記⑤

来年1月17日(金)、18日(土)、19日(日)の3日間、札幌ドームにて開催される「札幌モーターショー2020」へ向け自動車科の車両製作が進んでいます。

今回は、塗装作業を進めていきます。

塗装には下地にプラサフを使用しました。

プラサフは(株)大西洋行 様より提供頂きました。

プラサフを塗装用のガンにてボンネット、フェンダー

に拭き、から研ぎをしました。

研ぎが終わったら脱脂を行い、色を入れてクリアを塗装しました。
車体側はマスキングを行います。 プラサフをガンにて車体に吹きます。
車体全面への塗装が終わり、から研ぎをします。 次回作業で色を入れていきます。

【自動車科ホームページはコチラをクリック】

【前回作業日記はコチラをクリック】

【自動車科】札幌モーターショー出展車両製作記④

来年1月17日(金)、18日(土)、19日(日)の3日間札幌ドームにて開催される「札幌モーターショー2020」へ向け自動車科の車両製作が進んでいます。

今回は、板金作業がメインになっていきます。

ボンネットの溶接箇所を処理していきます。 ベルトサンダーにてビード部を削り落とします。
車体の溶接跡を滑らかにします。 フェンダーの凹みを修理しています。
前回貼ったFRP部分にパテを入れ形を形成します。 一度、ボデーパーツを仮組みしてみました。

現在、板金作業途中ではありますが下地を綺麗に作ることで塗装したときの仕上がりに差が出ます。また、車体を短縮し補強などを入れているため溶接跡が目立っています。ボデーにあるビード部分は全て滑らかにしたあとパテにて形を整えていますが、同じような作業を2,3回繰り返し、ボデー面を綺麗に出すため手間と時間がかかります。この作業が忍耐との勝負になっています。

【自動車科ホームページはコチラをクリック】

【前回作業日記はコチラをクリック】

【図書局】卒業生でフォトグラファーのNao Akimoto氏による作品展を開催します!

12月17日(火)~26日(木)まで、平成3年度電気科の卒業生でフォトグラファーの、Nao Akimoto こと秋元直浩さんによる「星たちの世界」展が開催されます。

今回の作品展は、図書館一般開放事業の一環として行われますので、どなたでもご覧になることができます。

開館時間は、

平日 10:00~17:00

土日 10:00~16:00 です。

冬の季節にぴったりな美しい宇宙の旅へ、ぜひお出かけください。

【普通科】本校初!実用英語技能検定準1級に合格しました!

11月8日に、普通科3年A組(特別進学コース)の工藤圭太さんが、実用英語技能検定準1級に合格しました。

実用英語技能検定準1級に合格した工藤さん

準1級の合格は、創立以来初の快挙となります。

工藤さんは、英単語の学習はもちろんのこと、リスニング問題や洋楽を聞くことで、英語に慣れることを重視したといいます。合格の秘訣は「過去問を何度も何度も繰り返し解くこと」だと話してくれました。

英語に強く興味関心を持ち、それらを深く掘り下げて学習することで結果を出した姿勢は、本校生徒の学びの模範となりました。

 

【旭実だより】10月号、11月号を発行しました

  

 

旭実だより10月号、11月号を発行し ました。

10月号では、新たに生徒会会長に就任した松浦さんへのインタビューや、小山内誠氏による文化講演会の様子、芸術鑑賞、オータムコンサート、北海道教育大学旭川校国語専攻書道研究室の学生による小品展について掲載しています。

 

11月号では、本校創立以来初めて実用英語技能検定準1級に合格した工藤さん(普3)や、15年ぶりに国家公務員試験に合格した三浦さん(機3)、税の作文で署長賞を受賞した佐藤さん(商3)へのインタビューをはじめ、3年ぶりに全国大会への出場を決めた女子バレーボール部や、修学旅行、平成3年度電気科卒業生でフォトグラファーのNao Akimotoこと秋元直浩氏による「星たちの世界」展について掲載しています。

 

詳しくは

10月号はコチラ

11月号はコチラ から!

 

【柔道部】全国高等学校柔道選手権大会全道大会出場を決めました!

11月16日(土)に旭川大学で行われた「令和元年度 第42回全国高等学校柔道選手権大会旭川支部大会」において、柔道部が団体・個人戦で全道出場を決めました。全道大会は12月9日(月)10日(火)、北海道総合体育センター(北海きたえーる)にて開催されます。

詳しい結果は以下の通りです。

男子団体戦 3位
個人戦
ー60kg 内藤 駿登(商2B)  3位
ー66kg級 江島 悠太(自2A)   優勝
古川 友祐普1A   準優勝
ー73kg級 前山  叶(機2A)  3位

【図書局】ビブリオバトル2019北海道大会に出場しました!

11月17日(日)に北海学園大学で行われた「全国高等学校ビブリオバトル2019 北海道大会」に、本校図書局員である伊藤真咲斗さん(機3)、植竹悠さん(普2)が出場しました。

惜しくも全国大会出場は逃しましたが、両名とも本の魅力が十分に伝わる素晴らしい発表でした。

出場した植竹さん(左)と伊藤さん(右)