2/14 「平成31年度 入学者選抜」が行われました

2月14日(木)「平成31年度 入学者選抜」が行われました。

この日は、朝早くから受験生の姿が数多く見られ、緊張した面持ちで試験会場に入って行きました。穏やかな天候にも恵まれ、北見・名寄・富良野の地方会場を含め、午前中の学力検査、午後の面接試験ともに滞りなく終了することができました。寒い中、早朝から引率して下さいました中学校の先生方、保護者の皆様、大変ありがとうございました。

【男子ソフトテニス部】 初の全国大会出場を決めました

2月4日(月)~7日(木)の4日間、札幌市にある「北海道立総合体育センター」で「第48回北海道高等学校新人戦ソフトテニス大会 兼 第44回全日本高等学校選抜ソフトテニス大会北海道予選会」が行われ、本校男子ソフトテニス部が出場しました。

本大会は各校8名(本校メンバー:及川・森、堀・小野、藤井・斉藤、菅原・矢沢)ずつの団体戦形式で行われ、本校男子ソフトテニス部は順調に予選トーナメントを勝ち上がり、決勝リーグに進むことができました。

決勝リーグでは、とわの森三愛高校、帯広農業高校、北海道科学大学高校と戦い、とわの森三愛高校には惜しくも敗れてしまいましたが、2勝1敗で決勝リーグ2位になり、本校男子ソフトテニス部初の全国大会出場を決めました。

部長の森 拓人くん(普2・広陵中出身)は全国大会に向けて、「男子ソフトテニス部初の全国大会出場になります。全国大会で入賞できるように頑張ります。」と意気込みを話してくれました。男子ソフトテニス部は、3月28日(木)~30日(土)まで愛知県で行われる「第44回全日本高等学校選抜ソフトテニス大会」に出場します。

今後とも皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

【女子バレー部】「全道高校バレー新人大会」で優勝しました 

2月1日(金)~3日(日)、「第13回 全道高校バレーボール新人大会」が函館アリーナ(函館市)にて行われました。

本校の女子バレー部は、2回戦 で北見柏陽高校、3回戦で札幌東商業高校、準々決勝で東海大札幌高校をそれぞれ2-0のストレートで下し、準決勝に進出しました。準決勝では、札幌山の手高校に2-0のストレートで収め、決勝戦に進出を決めました。札幌大谷高校との決勝戦では、準決勝の勢いそのままに相手チームを圧倒し、2-0のストレートで下し、3年ぶり5回目の優勝を果たしました。

選手達の健闘を称えたいと思います。大会期間中は遠方の中、父母関係者の皆様、OGの方々が応援に駆けつけてくださいまして、ありがとうございました。

この後、女子バレー部は、3月末に行われる、「全国私学バレー大会(さくらバレー)」に出場します。今後とも皆様のご声援を宜しくお願い致します。

第12回 全道高校バレー新人大会
2回戦 旭川実業 2(25-10.25-16)0 北見柏陽
3回戦 旭川実業 2(25-14.25-11)0 札幌東商業
準々決勝 旭川実業 2(25-7.25-15)0 東海大札幌
準決勝 旭川実業 2(26-24.25-15)0 札幌山の手
決勝戦 旭川実業 2(25-13.25-15)0 札幌大谷

arrow01 協力:女子バレーボール部父母会(加藤さん)

arrow01 女子バレーボール部のページはコチラから

 

 

【女子サッカー部】2/9 校地内で除雪ボランティア活動を行いました

2月9日(土)、女子サッカー部の生徒が校地内で除雪ボランティア活動を行いました。

連日の大雪を見かねて、女子サッカー部員9名が練習前の約2時間半、坂本監督と一緒に普通科校舎周辺の除雪に心地よい汗を流しました。今後も機会を見つけてこのような活動を続けていきたいと思います。お疲れさまでした。

 

【商業科】2/7 たいせつ幼稚園で2年生が「保育体験学習」を行いました

2月7日(木)、商業科2年生ビジネスコミュニケーションコースの31名が、隣接する「たいせつ幼稚園」で「保育体験学習」を行いました。この「保育体験学習」はビジネスコミュニケーションコースの授業の一環として計画されたもので、この日はお誕生会を園児たちと一緒に体験させていただきました。

子どもたちの元気な笑顔から生徒たちはたくさんの元気をもらい、予定していた時間はあっという間に過ぎました。 「たいせつ幼稚園」の皆様、お忙しい中、このような貴重な体験の機会を与えていただき、心より感謝申し上げます。有難うございました。

「旭実だより1月号」を掲載しました

「旭実だより1月号」を追加しました。

1月号には、「全国高校サッカー選手権大会」の話題や普通科の「合格祈願会」等に関する記事等が載っています。

 

本校正面玄関(事務局前)のシェルフに用意してあります。旭川実業高校の旬の情報をぜひ一度手に取ってお読みください。また、下記のURLからバックナンバーをご覧になることができます。

『旭実だより』のページはコチラから

【3年生】就職内定者向け研修会が実施されました

1月30日(水)3年生の就職内定者向け研修会が実施されました。

講師にはジョブカフェ北海道より本川  善明 様、鳥潟  由佳 様が来校くださり、名刺交換、電話対応のマナーなどロールプレイング形式で行い、社会人になるための心構え等について講話も行ってくださいました。今年の4月から社会人となる3年生も積極的に参加していました。常務多忙の中 講師として来校くださいました本川様、鳥潟様にはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

講師 本 川 善 明  様 講師 鳥 潟 由 佳  様

【同窓会】「同窓会と新学級幹事との昼食会」が行われました

1月29日(火)13時30分~ アートホテル旭川(MINORI)にて、「同窓会本部役員と新学級幹事の昼食会」が行われました。

この昼食会は、同窓会主催によるもので、日頃の同窓会の活動に対する理解と将来の活動の基盤である、在校生との交流を図ることを目的に毎年実施されています。卒業を控えた3年生の各クラスから選出された2名の代表幹事、計26名(内1名は欠席)とOB・OGの教職員13名、そして同窓会の役員の皆さんの計47名が出席されました。。

昼食会では、OB教員の岸部 先生の司会進行の下、富田 秀彦 同窓会会長の挨拶、テーブルごとの役員紹介を行いました。その後、市内を一望できる最上階のランチバイキングで昼食会がスタートしました。

はじめは皆、緊張気味のようでしたが、和気あいあいとした雰囲気で会話も弾み、新幹事の皆さんの緊張もほぐれ、約1時間にわたり交流を深めることができました。最後に小川 薫 筆頭副会長の締め挨拶と集合写真の撮影を行い、滞りなく終了しました。

この昼食会を企画していただいた、同窓会役員の皆様、ありがとうございました。新幹事の皆さんの今後の活躍を期待しています。

1/27 今年もサッカー部が「除雪ボランティア」を行いました

1月27日(日)、サッカー部の1~3年生約90名が、今年も学校周辺の春光台地区で「除雪ボランティア」を行いました。

ここ1週間ほどの降雪で、春光台地区にはかなりの積雪がありましたが、この日は晴天に恵まれ、午前10時から約2時間、4つのグループに分かれて一人暮らしのお年寄り宅などを回り、4か所で除雪をしました。全員汗だくになりながらの作業でしたが、最後には皆心地よい達成感を味わっていました。また、併せて学校の駐輪場と下宿の雪下ろしも行いました。

正月の選手権全国大会出場への御礼を兼ねてのボランティア活動ですが、お年寄りの方々にも喜んでいただけてよかったと思います。サッカー部の皆さん、お疲れさまでした。