【旭実だより】9月号を掲載しました!

旭実だよりの9月号を掲載しました。

9月号では、初の全国大会を決めた吹奏楽部へのインタビュー、体験入学について、全道大会進出を決めた文化部(美術・写真・書道サークル)へのインタビュー、オータムコンサートのお知らせ、図書館一般開放事業「旭川教育大学 絵画展」について掲載しています。

 

詳しくはコチラ

【吹奏楽部】第19回東日本学校吹奏楽大会 高校の部 「銀賞」獲得

10月13日(日)金沢歌劇座大ホールで行われた「第19回東日本学校吹奏楽大会 高校の部」に吹奏楽部が出場し「銀賞」を獲得しました。演奏曲は樽屋雅徳作曲の『ノーヴェンバー・ナインティーン』、3年生にとって最後の大会でしたが、金賞まであと1点という結果でした。

吹奏楽部出場メンバー 本大会が高校生活最後となる3年生メンバー

【男子サッカー部】 「プレミアリーグプレーオフ参入戦」への進出を決めました

10月6日(日)、「プリンスリーグ北海道2019」第14節(最終節)が札幌東雁来公園グランド(東)にて行われました。

第14節(最終節)は札幌大谷高校との対戦でした。前半は快調に得点を重ねて4-0で折り返しますが、後半は一転して相手チームに攻められ2失点となりましたが、最後まで点数を守り抜き、勝点3を加えました。その後、同率2位の札幌第一高校の試合の結果により、得失点差で本校が第2位となり、プレミアリーグプレーオフへの出場権を獲得しました。
今年度の「プリンスリーグ北海道2019」は、これで全日程を終了しましたが、10/12(土)からは「全国高校サッカー選手権北海道道予選」が芦別市で行われます。

 

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点 備考
1 コンサドーレ札幌 34 11 1 2 56 9 +47 プレーオフ進出
2 旭川実業 31 10 1 3 40 17 +23 プレーオフ進出
3 札幌第一 31 10 1 3 48 28 +20
4 駒大苫小牧 22 6 4 4 32 18 +14
5 札幌大谷 18 6 0 8 22 29 -7
6 札幌創成 16 5 1 8 20 25 -5
7 帯広北 10 3 1 10 17 41 -24
8 白樺学園 1 0 1 13 10 78 -68

 

【図書局】全道高等学校図書研究大会に参加しました。

9月30日(月)~10月1日(火)の2日間、だて歴史の森カルチャーセンターにて行われた「北海道高文連第41回全道高等学校図書研究大会」に、図書局の生徒4名が参加しました。

今後の図書局の活動を発展させるために良い機会となりました。T-1グランプリ、図書館報コンクール、分科会の3つのコースで活動し、翌日には中上 紀 氏による「物語の向こうにあるもの」という講話を拝聴しました。今後の図書局活動に有意義な研修となり生徒達も意欲的に参加してました。

【吹奏楽部・太鼓部】やどりぎの丘コンサートに出演しました。

9月28日(土)に春光台小学校で行われた「第14回 やどりぎの丘コンサート」に吹奏楽部と旭実太鼓部が出演しました。太鼓部は3曲、吹奏楽部は2曲を披露しました。

1曲目:桜 2曲目:厳 3曲目:雷技
1曲目:パプリカ 2曲目:アラジンメドレー

【グランド整備事業】 人工芝敷設工事の進捗状況をお知らせいたします(9/24最終追加)

グランド人工芝設置事業の進捗状況をお知らせ(最終報告)いたします。

このたび、9月14日(土)に人工芝グランドが完成いたしました。

生徒並びに保護者の皆様、そして地域の皆様には工事へのご理解とご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

9月14日人工芝グラウンド完成

ミラクル杯 第2回学童軟式野球大会が行われました

 922日(日)、23日(月・祝)、「ミラクル杯 2回学童軟式野球大会」(大会長 込山 久夫 元監督)が本校野球場をメイン会場として開催されました。この大会は、旭実野球部OBの皆さんを中心に企画され、今年で2回目を迎えました。今年の大会には、少年野球チーム全13チームが出場し、どの試合も接戦の好ゲームが繰り広げられ、球児達の最後まで諦めないプレーが会場を湧かせました。最終日は朝から小雨が降りしきる中準決勝を行いましたが、その後雨が強まり、3位決定戦、決勝戦は、後日に延期(日程調整中)となりました。