校長先生のひとりごと

ご報告とお詫び

この度は、二度目のクラスターを発生させてしまい誠に申し訳ありません。校長として責任を痛感しております。特に、陽性者となった生徒並びにご家族の皆様、また、濃厚接触者と認定された生徒や教員並びにご家族の皆様には、不安な日々と苦しい時間を過ごすことを余儀なくされ衷心よりお詫び申し上げます。

今回は、運動部が地方の大会後、感染者が出てクラスターとなりました。ただし、大会終了後、経過観察として3日間、部員全員と顧問は自宅待機としたので一般生徒への拡大は免れました。生徒は、新しい生活様式を遵守し、教職員も再発防止に努めてきましたが、徹底できず断腸の思いです。

まだまだ若年層の感染が拡大傾向にあり、少しも気を抜けませんが、繰り返すことのないよう総力を挙げて、感染防止に取り組んで参りますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げ、ご報告とお詫びと致します。

ページTOP