校長先生のひとりごと

高体連復活

昨年は中止となった高体連支部予選が、今年度は復活し開催されました。生徒達はプレーできる喜びと、昨年悔しい思いで卒業していった先輩の気持ちを胸に、力を込め全力で試合に臨んでいました。
6月6日、水泳の支部予選を残し、男女ソフトテニス部、男女卓球部、男女バレー部、男女バドミントン部、男女サッカー部、陸上部、硬式テニス部が全道大会出場となりました。
当番校を担った、各高校並びに各専門部の皆様には、感染防止の徹底を図りながら、競技運営にご尽力をいただき心から感謝申し上げます。お陰様で、選手達は、喜びや悔しい思いの中、一生忘れる事のない貴重な時間を得ることが出来ました。
試合の合間に行われた表彰式でも、参加していた全ての選手達が、お互いに温かな拍手を送っていたのが印象的でした。
更なる飛躍を祈ります。

ページTOP